ホテル代込みデリヘル

デリヘルを呼ぶにはホテル代が別途かかる

デリヘルで遊ぶ場合はまず派遣もらうラブホテルを確保しなければなりません。そのお店の派遣可能エリア内であればどんなラブホテルであっても問題ありません。休憩プランでも宿泊プランであっても、高級なホテル格安なホテル…どのホテルであって料金は変わりませんし、サービスも変わりません。高級ホテルの方が女の子が喜んでくれるのでサービスがいつもより頑張ってくれるということはあるかもしれません。

そういう意味で自宅に派遣してもらう以外はどこかのラブホテルにチェックインする必要があるので、当然ホテル代がかかります。

ラブホテルの休憩料金は地域によって価格差はありますが、だいたい2時間もしくは3時間の利用で3,000円~5,000円というのが相場になります。また週末は利用者が多いため割高料金が設定されていたり、時間帯によってはサービスタイムとして割引があることが多くあります。さらに部屋のグレードによって料金が異なります。多くのラブホテルは部屋ごとに広さや設備が違っていてグレードが高い部屋ほど料金は高くなります。中にはVIPルーム(スイートルーム)と呼ばれジャグジーや専用露天風呂が完備している部屋もあります。

彼女とのデートで利用するならホテル代はケチりたくありませんが、デリヘルを呼ぶためだけであれば、できればホテル代は節約したいと多くの人は思うのではないでしょうか。高級デリヘルを利用するのであれば、それなりのホテルを利用したいと思いますが、風俗嬢と遊ぶためだけですので、格安ホテルで十分でしょう。

ホテル代込みデリヘルとは

ホテル代込みデリヘル

ホテル代を節約したいと思う男性客が多いことから人気になっているのが、ホテル代込みのプランがあるデリヘル店です。その名の通り、利用料金にホテル代が含まれているプランです。

しかし、ホテル代が無料になるわけではなく、お店側が指定したラブホテルを利用してくれるのであれば、部屋代はかかりませんという意味です。したがって、ホテルと部屋はお店側が指定することになるので、ホテヘルに近いイメージです。ホテル代込みデリヘルを利用すれば、時間と場所は限定されてしまいますが、ラブホテルにかかる料金は節約できるので、とてもおすすめだと思います。